« 朝(あした)の嵐 | トップページ | ヒザは消耗品 »

2023年6月 5日 (月)

こううん機

Epson009

私が中学の頃は、まだ戦争が終わってまだ17年くらいしかたっていない。この頃の先生は、教育に対して情熱を持っていた。今、振り返ると、朝礼や運動会など学校行事に対しては全力で取り組んでいたと思う。

終活でいろいろなものを整理していたら文集が出てきた。宇佐市が合併する前で宇佐郡の各中学の生徒達から集めた文集である。主義主張は別に置いといて、その中で今でもはっきり覚えていた詩がある。友達とすごいなと話したことがある。夜空が美しいとか田んぼで蛙が鳴いていたとか、ただ事実を述べただけの感動も何もない作品ばかりの中で輝いていた。

キキキキキキキキキキ8キキキキキキ

 

こううん機

  宇佐一年

    岩〇 恵子

こううん機を買う時

おやじが二十万円を新聞でつつんで

おぜんのうえにおいた。

商売人もうちの者も包みを見て

しばらくしゃべらなかった。

 

キキキキキキキキキキ8キキキキキキ

Epson010

« 朝(あした)の嵐 | トップページ | ヒザは消耗品 »

終活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝(あした)の嵐 | トップページ | ヒザは消耗品 »

フォト
無料ブログはココログ